roku201403.jpg




--------

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2014-04-04

 スティーリアという葉っぱ 

201404004.jpg

Aglaonema pictum Argentum "Stiria" from Aceh Sumatera【LA】

花粉を除けばとてもいい気候になってきましたね~。
花粉を除けば桜も綺麗に咲いていてお花見したくなります。
花粉を除けば・・・花粉症です。ティッシュの消費ハンパないです。
僕の鼻に受粉させたいの?なんなの?何をしたっていうの!?

------------------------------------------------------------------------

今日の無駄話はロサンゼルス滞在の続きでサービスについてお話しましょう。


前回のロス話ではタイラントを培養しているようなスーパーの話で盛り上がりましたね。
そんなスーパーで買い物をした後、レジに行きますよね?お会計しないとね。

レジに着いてお会計~・・・・店員いない!?
見渡すとレジを通過すると入り口の窓際って買い物をした物を袋に詰めるテーブルがありますよね?
そこに~・・・座ってる!!!
なんかチュッパチャップス咥えながら警備員と駄弁ってるーーー!!

商店街の個人の商店とか駄菓子屋レベルのお店と違いますよ。
てか警備員いるぐらいだからイオン系ぐらい大きいスーパーです。

「すみませ~ん!」

となんでこっちが呼ばなアカンねん!!つか目の前だよ!
レジに並んだから来いよwwwksgwwww

なんて思いながら会計して貰いますが買った物を袋に詰めるかどうかはスーパーによります。
ここでは入れてくれるらしい、店員のおなか下付近に開いた状態の袋がスタンバってる。
入れるというか足元に落としていってるね。捨てるみたいにポイポイガサーっと。
ゴミかよwwwwksgwwwww

そんな思いでお会計をしていると後ろに並んだヤツがジュース飲んでる。
まだ会計してないジュース開けて飲み始めてる。
初見はそれ見てオーマイガーのファッ0ンシットですよ。

でもね、それはまだマシで他の奴はジュースコーナーで試飲してるから。(特に小さいパックジュース)
開けて~飲んで~あ、コレ不味~い!違うのにしよ~って感じで戻して開封済みのジュースだらけです。頭おかしい奴が多い。
つまり店員も適当、客も適当、警備員は木偶の坊です。勿論地区によりますけどね。

日本ではお客様に買って頂いてるというスタンスですが、あちらはどちらかというと売ってやってるというスタンス。
ガソリンスタンドなんかは分かりやすくて今でこそ日本でもセルフが多くなりましたが
あちらは昔からセルフしかないです。
売店のような所があるのでそこで何番に止めたからそこのガソリン(レギュラーなのかハイオクなのかも)を何Lor何ドル分入れたいって頼みます。(先払い)
それで動くようにして貰って満タンだったら余った分お釣り貰いにまた売店に申請しに行くって感じで店員が自分から動くことはない。
でも慣れれば割と普通、適当だから慣れやすい。
日本に帰ってきた時は全てが神対応に感じますよ。日本ってすごい。
でも自分が言わないと何もしない、まともに対応しない国だとやはり積極性がいる訳で、
比較的何もしないでも手とり足とりサービスしてくれる日本ではそういうところは鈍るかもしれない。
そういうデメリットはあるかもしれませんね。

------------------------------------------------------------------------

さて写真はアグラオネマのスティーリアです。
スティーリアはラテン語で氷柱(つらら)と言う意味です。
つららみたいな尖った長い葉に銀色の一本線の柄が特徴です。


201404005.jpg

でも最近展開した葉には散り銀柄が入ってきました。
ということは・・・スティーリア+1になるかも?
それにしてもビロードがかなり多いです、多いというかなんていうんだろうね、毛深い?
テカテカではない上品な光沢が葉全体を包み込んでいます。


201404006.jpg

ちょっと前に取り木して株分けしたので茎はまだそんなに長くないです。
しかも双頭状態になりました。ちょっと珍しい展開。
コレ分岐点辺りにミズコケ巻いて取り木したら3分割出来るよね!?


201404007.jpg

株自体の高さは株分けして低くても葉の長さがハンパないので横に場所とりますw
周りの色んな株に干渉しまくっているのであまり綺麗な螺旋の仕上がりが出来ていませんが
元気に育ってくれてます。





↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2014-03-28

 ニルヴァーシュという葉っぱ 

201403037.jpg

Aglaonema pictum "type NIRVASH" from Pulau Nias 【AZ】

さて今日の無駄話は何にしましょ?
最近毎回毎回本題と関係ない話をダラダラと書き綴ってますが飛ばして貰って構いませんからね!
前回のロスの話をもう少し話ましょうか、今回は食事情の話しで。

↓ここから無駄話
--------------------------------------------------------------------------------

アメリカってイメージ大食いじゃないですか?何もかもがビックスケールというか。
TVでも度々そのことを取り上げてますがあれはですね・・・マジです。

僕も滞在して1カ月経たないうちに10kg太りました。その時は今まで見たことない体重www
何が起こったんだ!?と思いましたよ。普通にスーパーで買い物して普通に自炊もしてたはずなのに・・。

理由は簡単、さっきも言った通り「ビックスケール」、そして~「食文化が特にない」ですね。
ロスで家庭料理といえば何かというとBBQなんですよ。

「いやまて、それ焼いてるだけやん」そういうツッコミも聞こえてきますね、分かる。
実際にちょっと良い地区にお住みのお医者様のお宅へ晩御飯をごちそうになりに度々行ってたんですが
やはりお庭で食材丸焼き、そして自分で切り分けては隣の人に回す感じ。
僕もお庭で「上手に焼けました~」しましたよ、モンハンかよ!ってこれは現実。

そうなってくるとですね、スーパーで売ってるお肉のサイズがおかしいんですよ。
もうグラムじゃなくてポンド単位ですね、1ポンド450gぐらい。
それを2~3ポンドぐらいまとめて塊で置いてます。塊って想像しにくいんですが漫画肉ってあるじゃないですか。
原始人とか飛行石を求める海賊共とか手がゴムみたいに伸びる海賊共とかが食ってるアレに近いです。
そして安い、100g数十円単位じゃないでしょうか。1kgぐらい買っても$5もしない。

「え?コンビニ弁当1食のお値段で1週間ぐらい毎日ステーキ出来るじゃん!」と思うでしょ?
しましたよ。毎日毎日ステーキを。食っても食っても減らないよ。
食いきる前に傷むんですね、1人で食いきるには俺自身がビックサイズになるしか・・・・!!←1アウト


そして野菜があまり売ってないんですよ。いや売ってはいるんですが生野菜を陳列しているコーナーの扱いが雑い。
「ニワトリ暴れた?」って思っちゃうぐらい傷んでるわカスが飛び散ってるわで。
でも最初からカットしてパックに入れた野菜は一応一通りあります。
野菜なのか絶妙なところだけどジャガイモは激安で山ほど売ってる。

その代わりに力を入れてるコーナーはあります。それは冷凍食品。
一個一個の冷凍庫もデカい、タイラントが入ってるんじゃないか?と疑うレベル。
そして多い、2~3列両サイドずらっと冷凍庫、タイラント培養してるんじゃないか?と疑うレベル。
そして中身は何が入っているかというと・・・やはりタイラント、ではなくバケツが多い。
バケツって何だ!?色的に・・・洗剤?かと思いましたがそれはアイスクリームです。
片手でカップを持ってチマチマ食べるんじゃなくてバケツ抱きしめてがっつくスタイル。

そしてレンジでチンする冷凍食品のラインナップが充実しすぎ。
ざっくりまとめるとラザニアとピザが多いですね。BBQ以外の飯は全部レンジでチンだ!そんな勢いです。
僕もラザニア買いましたよ、だって安いし量も多いしレンジでチンで簡単だし最高だよね!!←2アウト


最後に飲み物ですよね。
日本の場合ペットボトルで1.5L、大きいので2Lボトルじゃないですか?
お茶とか水以外でジュースで2Lとか冷蔵庫入らねぇwwでけぇwwwとちょっとウケる大きさじゃないですか。
アメリカは違います、1ガロンで売ってます。
1ガロン・・・?ってなりますよね、1ガロン=3.8Lです。

つまりちょっとウケる2Lボトルの約倍です。

どうですかね、ウケるを超えると引くよね?
ここからもう少し引く話しをしますね、存分にドン引きして下さいね。

3.8Lもあったら邪魔とか以前に高いと思うじゃないですか?
でも大体1ガロンで$3.5~4ぐらい、特にコーラとか炭酸飲料は安くて2本買うと2本目は半額とか。
とにかく大量に買わせようとする。
つまり(およそ)525円だせばコーラ7.6L買えちゃう!500mlのペットボトル15本分!
ワーオ!なんてお得なんだ、毎日コーラ飲み放題状態じゃねえか!買うしか!!←3アウト
お茶はもちろん基本的に売ってないです。

そんな訳で毎日朝昼晩ステーキ&ポテト&コーラ&ラザニア、そして食後にバケツのアイスクリーム。

・・・そら太るよね?いまだかつてない速度で太りました。
このままでは「はははは!」という笑い声も「ギャプッギャプッ!」に変わってしまう。
なのでその後は日系スーパーやコリアンタウンが近かったので韓国系スーパーで買い物して
日本食に近いものを作っていました、すぐ太った分痩せた。危ない国です。

ちなみにお馴染みの「吉野家」もロスにはあります。
テイクアウトで並を頼んだはずなのに大盛り級が出てきて、
大盛りを頼んだ友人は・・・・特盛りの1.5倍ぐらいの量でした。

--------------------------------------------------------------------------------
↑ここまで無駄話


さて写真はアグラオネマのニルヴァーシュです。
この結構前から育てているんですがブログでは初登場ですね。
良い感じに育ってきたのでアップすることにしました。

201403038.jpg

一番有名なエウレカに次いで有名なオネマさんです。
エウレカに近い濃くてハッキリと色合いが異なる斑が3色入っています。
ですがエウレカとは違ってアグラオネマの中でもかなり小ぶりで葉も丸っぽい形をしています。
茎も細いので一本ドシっと構えるタイプではなく細かく群生しているような印象です。


201403039.jpg

センターにシルバーのラインが入っています。
最近このブログでアップしているオネマは全部ドライで写真を撮ってますが
水に濡らしたウェットの状態で見るとこのシルバーがピカピカ光りますよ!
そしてよーく見るとそのシルバーも2色あるんですよ、白に近いシルバーがポツポツと入っています。
つまり厳密に言うと全部で4色、マルチカラーになります。


201403040.jpg

いいサイズになってきましたね。
ですが茎が細いので上の重さに耐えきれずに倒れそうに曲がってますw
そろそろカットして株分けとかした方がいいかもしれません。


201403041.jpg

すでに株分けをしたことあって上の写真がニルヴァーシュの子株です。
場所がないので他のオネマの子株と寄せ植えしてますw
割と早い段階で株分け出来るので増殖はしやすいかもしれませんね~。
うちの場合はガラス蓋落下のギロチンで強制株分けということになってましたがw気をつけよう・・・。



↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2014-03-24

 西カリマンタンのブセ 

201403031.jpg

Bucephalandra sp. "West Kalimantan"

ブルーマンデーです。
なんで週末ってあっという間に過ぎるんでしょうか。
ん?この流れ・・・先週もあったような^p^;


1週間はあっという間ですね、最近時が流れる感覚早すぎて自分が今何歳なのか度々忘れます。
先日行きつけの美容院に行った時にスタッフの方が「もうすぐ創業15周年なんですよ~」というので
創業当初から通い続けてる僕としては「え・・・15周年・・・。ということはあれから15年!?」という話で。

そらその間に嫁さんも出来て子供も生まれますわ。いやたぶん15年前そうなるとは想像していなかったでしょう。
昔から趣味人でしたからね、その時ハマってる趣味以外一切興味がない的な性格でした。
なので15年後はその時ハマってた趣味がおおいに規模拡大して大爆発してるだろうぐらいしか想像出来ないでしょう、アホだから。


何周年という話で言えば、僕はアクアリウム歴が今年で20周年です。
いや、去年で20年経ってたのかもしれない・・・ちょっと始めた頃というか程度が曖昧なので。
でも確か20年程前はコリドラスの収集にハマってましたよ。青コリ・赤コリ・ジュリーなどなど。
その時コリドラス・ステルバイが高くてなかなか買えなかった記憶があります。


色んなものにハマりましたが絶えずに続けている趣味と言える趣味はアクアリウムだけかもしれません。
おそらくこの先も止めることがない趣味なんだと思います。よっぽど生活が逼迫した状況にならない限り・・w

15年後はどうなってるんだろう・・・仮倉庫みたいな所で水槽もワーディアン・ケースもずらっと並べて
もう個人アクアテイラーズみたいになってることしか想像出来ない!アホだから!!


さて、写真はブセの西カリマンタンです。
これもまたブセの中ではチャームでも取り扱われる程ポピュラーな子ですね。もちろん我が家でも育てています。


201403032.jpg

撮影の為に手前に持ってきてるので、ブセの上にブセ置いてるからどこからが西カリマンタンなのか分かりにくいですが
ひょろっと上に伸びててちょっと赤軸っぽいやつ、そうそれです。


201403034.jpg

西カリマンタンだけでこれだけありました。
横に大きさ比較によく見かけると思われるDo!aquaのエサを置いてます。
左下に西カリなのか・・?な株もくっ付いてますが、いつの間にこんなに増えたんだという程あった・・・。
15株程あり1株1株かなり大きいです。長い株で茎が10cm以上。
故にブセの西カリマンタンは中型ですね。この塊だけで小型水槽ならジャングルになりそうw


201403033.jpg

比較的成長も早いし丈夫なので増やしやすいです。
そして中型なので1株でもかなり存在感があって楽しめますね!




↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2014-03-22

 二つのしるば~らいん 

201403026.jpg

Aglaonema pictum Argentum "しるば〜らいん" from Aceh Sumatera【LA】


僕は漫画が好きです。
定期的に漫画をまとめて読むためにボストンバックいっぱいになる程レンタルします。
いや、買えよって話なんですがあまりにも読んでる作品の量が多いので買うと置き場所が無くなってしまうのです。(すでに本棚満タン)
もちろん何作かは買います、レンタルになかなか出てこないマイナーor人気過ぎの作品とか。
嫁さんも好きなのでいつもレンタルはまかせて届いたら夜中に夫婦で読み耽ります。


今読んでいる作品は・・・
PEACE MAKER・ADAMAS・銀の匙・3月のライオン・よつばと!・宇宙兄弟・ちはやふる・とめはねっ!・ばからもん・あまんちゅ!
青の祓魔師・鬼灯の冷徹・アイアムアヒーロー・東京喰種・テラフォーマーズ・BLACK LAGOON・BLEACH・マギ・黒執事・
黒子のバスケ・銀魂・姉の結婚・聖☆おにいさん などなどぱっと思い出した感じこれだけあった。
たぶん忘れているタイトルもあるだろうけど話題になったりしたのは基本的に全部読もうとします。
漫画喫茶なんか行かせて貰えれば泊まり込みで読み耽る自信があります。まさにパラダイス。

今までこれは面白かった!という作品を挙げるなら「機動警察パトレイバー」と「スプリガン」は最高でした。
妄想族の僕にはこういうありそうな世界が堪りません。
僕もオーパーツを探しに世界へ旅立とうと思います。さようなら。



さてさて写真は1年程前にLA便のケイちゃんのベースにて購入した、アグラオネマのしるば~らいんです。
「しるば~らいん」という名称はLA便にて採集したアチェ産幼株の総称です。
つまりこの子はこの先の成長次第で名称が変わります。
散っている銀が入っているのでStiria+1か・・・
あるいは最近最初の写真を見てもらったら分かるように「え?2色目来た?」と怪しい色が出そうな気が気配がしないでもないので
Stiria+αになるかもしれません。


201403025.jpg

その下の葉です。
銀色がまるでペンキをぶっかけたように濃い色合い。そして周りの緑も黒に近い濃さなので柄がクッキリ表現されてます。



201403027.jpg

全体を見るとこんな感じです。2色なのになかなかのインパクト、さすがアルゲシリーズです。
成長は比較的遅めですね。一度株分けしてるんですが1年経ってもまだ水槽の半分の高さぐらいまでしか成長していません。
元の株がかなり小さかったのもあるかもしれませんがw
個人的に今場所がひっ迫してるのである意味助かってます・・・。




201403028.jpg

Aglaonema pictum tricolor "しるば〜らいん" from Aceh Sumatera【LA1113-3ss】

さてうちにはもう一つ「しるば~らいん」があります。
こちらは昨年末のボーダーブレイクで購入した株です。
LA便ブースの数あるしるば~らいんの中で周りの株の方が大きくてこの株は小ぶりで完全に埋もれていたんですが
なんか目に止まったんですよね・・・。隙間からチラっと見えた葉を見て「あれ・・・?」と。


201403029.jpg

そのチラっと見えた葉がコレなんだけど、幼株でコレってことは・・・!!!
と、すでに沢山購入した後なのにこの株を買わないとものすごく後悔する気がして買い足しました。
しるば~らいんはすでに持ってるけどこのしるば~らいんはまったくタイプが違う気がする・・・。
もしかしてだけど・・・もしかしてだけど~ 化けたらかなり面白いことになるんじゃないのー!!


201403030.jpg

全体はこんな感じです。新葉が思いっきり散った斑が入ってきました。
タグももはやアルゲではなくトリカラになってますね。
この「しるば~らいん」が何に化けるのか、非常に楽しみです!




↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2014-03-17

 やはりクダガン 

201403019.jpg

Bucephalandra sp. "Kedagang" from Kalimantan


ブルーマンデーです。
なんで週末ってあっという間に過ぎるんでしょうか。
いや、色んなことに夢中になってるからなんだと思いますが。
僕の場合は自分と同じような会社勤めでよく聞く週休2日の土日休みではなく、日曜オンリーなので休みの日は基本的に一日中家族のことに費やしてます。
僕自身の趣味の時間とかそういうのは平日とあまり変わらずです。(皆が寝静まった深夜)
もう少し休みがあれば・・・もう少し時間があれば趣味のオフとかにも積極的に参加も出来るのに・・・!
そんなことを度々思いますが、日曜休めて子供と接する時間があるだけ幸せなんだと思います。


そんな中でまぁしなくても全然いい自己満足に過ぎない趣味を限られた時間の中で最大限に楽しむ為に試行錯誤する訳ですよ。
世の中には楽しむことや楽しむ為のサービスに溢れていますからね、勿体ない。
またその繋がりで友達や知り合いを作ることはとても大事です。大人になってから友達を作る機会なんてなかなかないですからね。
そんな訳でもう会社帰らせて下さい^p^


さて僕がよく見させて頂いてるパントレセレブルさんの「熱帯魚・・・再び」というブログがあるんですが、
先日ブセファランドラ・クダガンの記事を見て、そういえばうちのクダガンはどうなってるんだろう・・・と思ったのでピックアップしました。


201403023.jpg

結構いい感じのボリュームになっていました。
後ろの方に子株がワラワラと出てきていますね、数えると今は12株程ありました。
やはりブセの中でも特徴的な色合い、細すぎず太すぎない葉の幅、そしてクッキリ浮かぶラメ。
文句なしにカッコイイブセだと思います。
プレゼントにも喜ばれるので綺麗に育った株はよくオフ会とかで定期的に差し上げてます。
また定番と言えども持っている自分としてもクダガンは貰ったら嬉しいですからね。テンション上がります!



201403021.jpg

水中だとこんな感じになります。
色的にはマジョーラカラーに近い感じでしょうか、見る角度で色が変わります。
ラメも濃くてツブツブがハッキリ見えますね。



201403022.jpg

もうちょい拡大して。
うん、ヤバイわこれ!恰好良すぎる!!
渋い色合いなので水槽の中でもどちらかというと影や暗いところに置くとより綺麗に見えます。
というかブセは全般的に暗いところが似合いますね。もしくは水上になるようなテラリウムとか。
今はなんの影もレイアウトもない畑水槽ですが、次のリセット時にはブセのカッコよさを引き出せるようなレイアウトにしたいと思います。



↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!



back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。