roku201403.jpg




--------

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2013-08-29

 エーハイムスキマー350を装備した 

201308083.jpg

ついに我が家でもエーハイムスキマー350を導入です!
コレ前々からかなり気になってたんですよね~。
うちの水槽では水面にポピーグラスを利用して波を発生させたりガラス蓋をしているので
油膜はあまり発生しなかったんですが、水槽用クーラーの故障でフタをずらして
冷却ファンを取り付けたら一気に発生し始めました。
水槽の設置場所も食卓の真横ですからね~。
大好きな焼き肉をした日は・・・一瞬で油膜だらけですよ!油膜だけに留まらず泡だったよw

また油膜除去がメインの機能だけど、水中モーターとしても興味がありました。
やはり外部ろ過器からの排水は水面近くで行っていて深さ45cmあるので
下層部分の水流をコントロール出来る何かが欲しかったんですよね~。
ほんとコレ丁度良さそう、油膜無くなっても使えそう!



201308084.jpg

さてさて中身を開けまして写真の中央にあるのがフロート、水位に合わせて上下する給水口です。
これ単純だけどマジ画期的ですよ。
水位が水の蒸発で変わってすぐ空焚きになるVUPPA-Iははやく見習ってVUPPA-Ⅱ作ればいいと思うよ!
Ⅰの在庫に目処が立つまで出せないだろうし無駄にまたオールステンにして高いだろうからたぶん買わないけどw
ちなみに本体が左側に写っていますが中央辺りにあるのが水流調整のつまみです。これは有り難い。
それでこのフロートもこのままではマズイことが起こるのでちょっと一工夫を。



201308085.jpg

そのままだと油膜だけでなく好奇心旺盛なヤマトヌマエビなど
エビちゃん達が吸い込まれてしまうのを防止する必要があります。
ラフさんのこちらの記事で紹介されている方法で園芸用の鉢底ネットを使って
吸い込み防止策をしました!ラフさんマジ天才。
僕も水上葉を楽しんでいるので鉢底ネットは大量にありますからね~wほんとお手軽でこの案はGOOD!!



201308086.jpg

そして装着。見た目の好みは流石に分かれそう(笑)ですが、水草にとってベストな環境を作る方が大事!
水槽が満タンの水位でフロートが一番伸びている状態の位置に本体をくっつけました。
鉢底ネットがフロートの先より飛び出していますが、水流が最弱であればこれでも問題なく吸い込んでいました。
水流を最強まで上げると鉢底ネットの先端までフロートが沈もうとするので注意が必要ですね。
うちではあまり強い水流を起こすと黒髭の発生が増えそうな気がするので再弱で十分ですw
肝心な油膜の方はおよそ5分程で無くなりましたよ・・・凄い。



201308087.jpg

そしてスキマーの目の前にCO2ストーンがあるので拡散にも役立ちそうです。
またこのCO2の泡でどこまで水流がどんな早さで流れているのか目視出来るのでそれもまたいい感じです。
ただ今までより明らかに水槽内では水流がよく流れている状態なので、今までよりも黒髭発生に注意深くならないといけないなぁ~と思いました。なので近々水質に拘った水換えをやっていこうと思いますw



↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2013-08-27

 60cmワイドのブセ水槽マイナーチェンジ 

201308070.jpg

現在のブセ水槽です。
60cmワイド水槽って正面から写真を撮ってもなかなかそのボリュームというか大きさが伝わりませんね~。
なので斜めから撮りましたw



201307060.jpg

以前までこういうレイアウトだったんですが、エキノはどんどん大きくなるしブセも増えて置き場所が無くなってきたので
流木を撤去することにしました。場所の問題もそうだけど流木の上に乗せてるブセの根っこをソイルに浸けたいのと
流木の裏や根本の止水になってる部分にもブセがあるので止水を無くして全力で育てたい!という気持ちもあって。

201308073.jpg

201308071.jpg

スッキリしました。畑水槽再びですwでも今回山谷石の段差があるので辛うじてレイアウトされてますよ!?
中央の巨大なエキノさん(Echinodorus cf. uruguayensis from Itacurubi Rio Uruguay few 【AZ】)は遮るものが
なくなって伸び伸びと鎮座されています。
ついでに前方に並べてたブセ(主にサンガウシリーズ)も左側のクア1畑に混ぜ込みました。



201308074.jpg

右側です、一気に水の流れが良くなりました。やはり止水になってる部分はブセの葉も黄色く変色したり葉や茎が
弱ってるのが原因でコケが付きやすくなっていました。



201308076.jpg

奥も比較的大きくなるブセを詰めて配置しています。
見えにくいですが右奥にあるのは西カリマンタン、ナンガ・タマン(LA)、セカダウ(LA)、クアラクアヤン2、シンタンが数株づつ置いてあります。
その右手前でムラウィ、カプアス2、カユラピス1を育てています。
カユラピス1はもうすぐ山谷石の段差を下りていきそうですw



201308075.jpg

左側です。
クアラクアヤン1の畑にサンガウ等の中型ブセを混ぜ込んだのでだいぶ賑やかになりました。
クア1の向きがバラバラになってしまったので今はあまり綺麗ではありませんが、地面が見えない程に密生してくるとかなりいい感じになると思います。



201308077.jpg

かなり似ていますが右側のパープル色がクアラクアヤン2で、左のグリーン色がクアラクアヤン1です。
クア2はエキノの根本周辺(右奥や左奥)で育てています。暗い所の方が格好良く見えますw



201308078.jpg

クダガンも所々に仕込んでいます。色が独特なのですぐに分かるしやはり格好いいですね!



201308081.jpg

エキノも調子いいですがこんなに巨大だともうすぐソイルの栄養分を全部吸収し尽くすんじゃないかと思いますw
イニシャルスティックでも挿そうかな・・・。



201308082.jpg

余談ですが先日フィルターをメンテしました。
この水槽は写真のES-600とエーハイム2075の2機でろ過していますが
2075を掃除してから1ヶ月経ったのでES-600の掃除を、大体3ヶ月経過を目安に掃除してます。
ブセって黒髭苔がかなり付きやすいのでこの辺こまめにメンテするよう心掛けています。
でも大体忘れてて黒髭発見してから気付くw





↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2013-07-08

 現在の60cmワイドブセ水槽 

201307016.jpg
↑1ヶ月前



201307030.jpg
↑現在


正面から見るとブセはたった1ヶ月では違いが分かりにくいけど
中央の巨大なエキノは明らかに密度増してます。


そしていつも正面の写真ばかり載せてるけど横から見てみると・・・




201307031.jpg

エキノが前後にも目一杯広がってるのが分かりますw(奥行き45cm)
そしてその周りに所狭しとブセを沢山敷き詰めてます。
群生し始めたのでかなり格好いい!


201307032.jpg

↑Ech.cf uruguayensis(horemanii) from Itacurubi Rio Uruguay few
最近めちゃ調子いいです、気泡もプクプク出て色合いも健康的になってきました。


201307033.jpg

↑この辺りがかなり渋い。


201307034.jpg

↑そしてその奥がリコリスの巣という、それがまたいい。
エサ食べてるとこ見たことないし出てくることもほぼないんだけど4匹とも元気ですw
主に僕がいない時間にハッスルしてる模様(平日昼過ぎとか明け方とか)
こないだたまたま通院で帰ったら4匹で追いかけっこしてた。


201307035.jpg

↑個人的に好きな位置、程よく暗いのでブセがとても綺麗に見えます。



201307036.jpg

steel shark pipeⅠ
外部の排水出力最大でも強すぎず程よい水流作るので黒髭出にくくなった気がします。



201307037.jpg

ポピーグラスでも排水して水面揺らしまくってるので油膜も出ないしいい感じ。
リセットして2ヶ月、安定してきた気がします。



↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2013-05-10

 60cmワイド水槽(ブセ水槽)リニューアル!! 

こんにちは!ろくろーです。
前回の記事でも書いた通り、最近水槽をリセットしました!

え!?前してなかったっけ?

と思って下さった方がいれば・・・
いつも読んでくれてありがとうございます!!w
その通りでございますm(__)m


201305030.jpg

↑今年3月末にリセットした時の様子

畑仕様にしておよそ1ヶ月程経過したんですが、リセットすることにしました。
理由は・・・・

①年末にフィルター掃除して止まったはずの病気(松かさ病)が再発してきた
②薬を染みこませたエサをあげてたら水草の調子が悪くなってきた
③生体も調子崩してきた
④そもそも畑に飽きてきた
⑤以上の理由でモチベ下がってきた・・・
⑥なんとかせなアカン!
⑦じゃあいつやるか
⑧なう

です。


ちょっと新しいことしすぎて立ち上げ失敗もあると思いますw(ソイル添加とか)
それで休みの日にBONOへお邪魔して新しいソイルとデカい流木買ってきました!
やっぱ畑は飽きる!セカンド・サード水槽とかならいいけど、メインでしかもリビングで畑とかはダメだー!w
その結果・・・


201305029.jpg

こうなりました。

ちょっと流木が浮いたり沈んだりしたお陰で濁ってますがw
この流木は1本です!全長70cmぐらい?
BONOで一番デカいヤツを買ってきた!斜めにしたらギリ入った!良かった!!

石は家にあった山谷石を進撃の巨人の城壁ごっこしながら置きました。
「巨人(ソイル)が流れ込んできたぞ!!」「ぐわあああああ」とか言いながら。

201305031.jpg

石積みの外側や左側面はほとんどクアラクアヤン1です。
たまにパールグレイやバライ・カランガンが紛れています。


201305032.jpg

こちら側の側面はカユラピスなどなど。
流木の下にも置ける所にはびっしりブセを配置しています。流木の上にも乗せてます。
外側はまだスペース空けています。


201305033.jpg

そして流木と同規模のエキノ、ウルグアイエンシスw
以前入れていたオオイア グラボウスキーとリドレィは水上水槽へ移動!
なのでこの水槽ではこのウルグアイエンシスと流木の後ろに隠れてるホレマニーの
エキノ2株以外すべてブセになりました。


201305034.jpg

おお!熱帯魚の水槽っぽい!!

内容がシャレにならない水草がシャレにならない量入っているんですが、
遠くから見たら流木とエキノがデカすぎるお陰でミニS水槽に見えなくもないですね・・・。
とりあえずこの仕様でしばらく楽しんでいこうと思います!!



↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2013-03-28

 60cmワイドのブセ水槽の現状 

201302531.jpg

↑先月末こんな感じのレイアウトだったこの水槽は現在・・・






201303015.jpg

↑こうなりました\(^o^)/

完全に畑ww

まぁツッコミ所は色々あるので1つづつ解説します、焦らないで!

まず左端にあったエキノの入った鉢は、無事持ち主である陽ちゃんの元へ帰っていきました。
あまり増やせなかった!すまなーい!w
そしてソイル(アマゾニア)は地味に添加しつづけていたので右寄りのお山は坂になってきましたw
そんでもって今、この水槽で何に集中すべきかを考えたらレイアウトではなくブセを育てることなので
石や流木をすべて取り除きました。
そしてブセ1株残らず根をソイルに付けたかったので少しスペースを空けながら置いていきました。

結果・・・畑の完成\(^o^)/

みんなレンコン目標にどんどん格好良いレイアウトになってきている時期なのに
真逆の方向突っ走り始めたよこの変態は!!



201303017.jpg

奥行き45cmで結構広いはずなのに床がほとんど埋まってしまった。


201303018.jpg

隠れてる場所がないので全体を見れるし光も満遍なく当たるので管理しやすそう!
コケは今のところまったく生えず。
ヤマトがたぶん頑張っているお陰かも?w
フライングフォックスは1匹残らずまたFry outしていきました・・・あいつの前世はきっと鳥だな・・・。

201303019.jpg




↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!



back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。