roku201403.jpg




--------

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2015-12-19

 続・90cmブセ水槽の解体 

ジングルベールジングルベール鈴が鳴る~(´Д`*)
クリスマスが近づいて参りましたね~。
今日は嫁さんと子供二人サンタさんの恰好をして泊りがけでUSJへ行きました!
ユニバーサル・ワンダー・クリスマスってやつですよ!ヒャッホー!!



僕ですか?

仕事で不参加です( ´ー`)



今日も哀愁漂うろくろーですが、夜な夜なアクア葉っぱ趣味を牛歩ながら進めています。
さて前回の続きをしていきます。

20151201014.jpg

90cm水槽の右側ですね。
こちらのモスと枝流木を取り除いてみました。


20151201015.jpg

こんな感じ。
流木の接地面ギリギリまでブセ(クア1)が潜んでいました。


20151201016.jpg

取り除いた枝流木はこんな感じ。
わりとカユラピスがびっしりと活着してました。


20151201017.jpg

光が当たっていたところはそれなりに大きく育っていて、


20151201018.jpg

モスに覆われちゃって遮光されてた部分は子株のまま匍匐してました。
なかなかこの子株のままってのもいいね!


20151201019.jpg

水槽をイジってると次女が解説してくれます。
「え~び~」「ぶ~っせ!(ブセ)」


20151201020.jpg

これらのブセを収容する60cmストック水槽は90cm水槽台の中ですでにスタンバってます。
もう半年も空のままですw
この水槽台自体を移動したり解体するので取り出して隣にでも仮設置するつもりです。


20151201021.jpg

BBでもTBさんのブースの水槽で貼って頂けてるカッティングステッカー。
我ながらいい感じにできたなと自画自賛(*’A`*)




↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2015-12-15

 レアキャラになりつつあるのを払拭したく 

こんにちは、またもやお久しぶりなろくろーです( ̄^ ̄)ゞ
前回更新したのがB.B2.5、6月なので
およそ半年ぶりにブログを更新することになります。

みなさん元気でしたか?僕は...死んでました!
ここ最近までブログどころかツイッターなどSNSにも
ほぼ顔を出さない程、色々と忙しい状況になっていましたが、
なんとか生きております。

徐々に趣味なども考える思考の余裕も出てきたので
アクア、葉っぱ等も再び拘り始めています。

ついこないだB.B3.0開催しましたね!
ツイッターなどで実況を楽しませて頂きましたがとても面白そうでした!
残念ながら未だカオスな状況が続いているので
予定を空ける事が出来ず、B.B始まって以来の初の不参加になっていましました...(´・Д・)

しかしながら来年は必ず参加しますよ!
葉っぱを新たに受け入れるならこんな環境にしたい!ってのは
頭の中にあるので来年の年末までに少しでもイメージに近づけれるようにしていきたいところです。

さてさて、まずは90Pの状況です。

20151201006.jpg

↑このブログに載せてた今年1月頃の様子ですが、
ここからB.B2.5の頃、6月頃に水槽内に入っているブセを右に寄せて
左側に水上育成していたブセを全てこの水槽内に鉢植えのままぶち込みました(夏の暑さで溶けるのを防ぐ為)

それから半年程忙しくなり、水換えも1度もせずに放置し続けた結果...


20151201007.jpg

↑こうなりました。
意外と綺麗かもしれない....。1~2枚?ぐらいしか入れた覚えのないモスが爆殖していますw
そしてコケがほどんど生えなかったので、おそらくモスが栄養素を吸収していたんでしょうね~。


20151201008.jpg

モスが覆いかぶさっていますが、モスの下はほぼクア1です。


20151201009.jpg

右端も所狭しと群生しています。
黒髭も付いてないので葉も全体的に健康なんでしょうね。


20151201010.jpg

鉢植えのブセも大体OK、種類によっては水中にあまり適さないのもあるかも。
成長の差が結構出てました。


で、とりあえずこの90Pを解体します!!

結構順調なので勿体ない気もしますが、最近はどちらかというと
水中よりも水上寄りになってきましたので、テラリウムにしてみようかなと。
かなり前から言ってますがw

それにこの90Pの横にオネマなどを育てている水上育成ケースも
並べていこうと思っているので、少し移動しなくちゃいけないんですよね。
移動ついでにしてみたかったテラリウムです!テラリウム初心者なので
どうなるかはわかりませんが、コレクションをぶち込みやすい感じにしたいなと!


20151201011.jpg

手始めに鉢植えブセを引っこ抜きました。


20151201012.jpg

小さなストック水槽に入れるだけ入れてみました。
およそ18種類のブセが入ってます。
テラリウム素材としてそのまま置けるように全てタグと一緒に石に巻きつけました。

残りは90Pの右側ですね...。
一応60Pのストック水槽を用意してますが、果たして入り切るのか...!

そんな感じでちょっとづつ進めていますですわよ(*´ω`)



↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2015-01-26

 90cm水槽の照明をパワーアップする 

2015010015.jpg

現在90cm水槽に使っている照明はコトブキのフラットLEDの900です。
あまり光量を必要としないブセのみを育てていたので、苔抑制の為にこのLED1本だけにしていましたが・・・。

先日の記事でも紹介したブレクナム フランシーは光量があった方がいいという数少ない貴重な情報があります。
それに苔抑制といってもそれはあまり水換えしないという状況での話だったんですが、
現在は週3回ぐらい水換えし、濾過器も2器共に年末年始に綺麗にしたばかり・・・。
いける!今なら明るくした方がメリット多そう!!


2015010016.jpg

という訳で同じコトブキフラットLED900をもう一本買いました。
1本28Wあるのでこれで2本の56Wになります!


2015010017.jpg

1本の時はお手軽にライトスタンドにタイラップで縛りつけてましたが、
2本になると逆にタイラップで付けるとかめんどくさい・・・。
それにせっかく作って頂いたクールラインさんお手製のライトスタンドを活かせてない!
水面に照明を近づけるだけでも光量アップになりますしね。
今回はこのライトスタンドと水面の丁度真ん中ぐらいに吊り下げたい。


2015010018.jpg

ホームセンターに売ってる物のみで無加工でお手軽に吊ってみようということで
こんな感じに買い揃えてみました。


2015010019.jpg

こんな感じになりました。凝ってるのか適当なのかよく分からない物が!
でも穴あけも切り取りも一切なしでほぼピッタリサイズ。
目立たないように金具もライトと同じブラックに統一しました。


2015010020.jpg

吊り下げてみるとこんな感じ。
ワイヤーも切らずにスタンドと水面のおよそ真ん中辺りに位置付け出来ました。
LED自体軽いのでこれで十分でしょう、という訳でスイッチオーン!!


2015010021.jpg

眩しい!!w
デジカメで写真を撮っても自動で光量調整するので伝わりにくいですが
単純に倍明るくなりました。水面に近付いてるのでもっとかもしれない・・。


2015010022.jpg

これで光量不足の心配はたぶん?ないでしょう。
フランシーの為にやったようなものだけど、うまく維持出来ればブセもより綺麗に育つかもしれません。
ちなみにフランシーは今のところ何の変化もありませんw
導入直後の溶けとかヤマト40匹入ってるけど食害は無かったので一先ず安心?そんな感じです。




↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2015-01-07

 90cmブセ水槽、2015年はこれでいく 

20141269.jpg

水上水槽は3本ともメンテナンスが完了したので、残りはこの90cm水中水槽のみになりました。
写真は年末に20種類のブセを抜き取った後の90cm水槽の様子。



201501006.jpg

巨大な流木と岩を全て取り除きました。
モスもほぼ全て取り除き、入っている水草はブセのみになりました。
本当は砂もソイルへ入れ替える予定でしたが、捨てるのが面倒なのでそのまま使うことにしました。
ただゴミやら大粒(ラプラタサンド・ビッグ)を回収する為に鉢底ネット等で全面濾しました。
その後砂の中にイニシャルスティックを仕込み直しました。


201501007.jpg

取り除いた流木・岩に活着していたブセは一旦剥して小分けし、小石に再活着させて並べました。
一部枝流木を残したのはロックバンジョーさんの隠れ場所がなさ過ぎて気の毒になったからw

全てのブセは取りだした時に木酢処理・トリミングしました。
ここに入っているブセはクアラクアヤン1と2、シンタン、西カリマンタン、グダカン、カユラピス1の6種類のみです。
どれもチャームででも売られている程メジャーなブセですね!
そのうちこの水槽では半分以上クアラクアヤン1で占めています(およそ300株以上)。左側ですね。
遠近感がない畑レイアウトなので写真では水槽自体小さく見えますが90cmですからね!wそれなりの規模です。

ただ昨年は後半の半年間ほぼ手付かずだったので葉がボロボロです、成長も止まってました。
もちろん綺麗なのもありますが・・。なのでアップの写真は全体的に綺麗になってから撮ります。
今ボロボロの部分木酢効果も相まってエビが食いまくってますwヤマトヌマエビも密かに20匹ほど追加してます。

今年のテーマは手持ちの植物を全て綺麗に仕上げることなので外観は無視してただひたすらメンテナインス性重視です。
娘に「あれー?水槽が空っぽ~!」と言われました。
下から見たら確かに・・・ため池と思ってくれ!!


201501008.jpg

照明もブセにこんな(AXY L1 600H)大光量も必要ないので・・・


201501009.jpg

コトブキのフラットLED(90cm用)に変更しました。これめっちゃ薄いですね!
一瞬どの部分がライトか分からない・・・スタンドのフレームより薄いw
本当は蛍光灯に換えようかと悩んだんですが、スタンドにあまり重量の負荷をかけたくなかったのと
思ったよりもかなり安かったのでこれにしました。
値段的にもう少し暗くなると思っていたんだけどかなり明るい・・・これコスパいいですね~w

そんな感じで手持ちの水槽は全てメンテナンス完了しました。
後は出来る限り綺麗な状態を一年を通して維持出来るようにしていきたと思います。



↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2014-05-24

 90P水槽、2週間経過の様子 

201405001.jpg

時間が経つのは早いですね~。
最近一気にブログの更新率は減りましたが(というか元に戻ったw)水槽関連の作業は変わらずほぼ毎晩?してます。
アクアというより水上の方なんですけどね。
水槽関連の買い物してまとめたパッキンがまだ未開封のまま積まれています・・・。
結構ややこしいので写真撮ったりブログ書いたりする余裕もなく粛々と進めていますw
落ち着いたら要所だけまとめてアップしようかと思います。
なのでこの90Pの水槽は立ち上げてからは水換えしかしていません。
でも余りにもコケが生えないのでオトシンが餓死しないように少し液肥を入れてほんのりガラス面に生やしておきました。

水草の9割以上ブセしか入ってないので特に変化もないように見えるのがまたブログのネタ的には困りますよね!w
そんなブセちゃん達の実はすごい変化をしてるんだよ?ってところを載せようと思います。


201404047.jpg

↑立ち上げ準備中だった頃の写真です。



201405002.jpg

↑そして現在。
周りに追加で置いてるブセは無視して大きな違いが分かりますか?

それはモスコットンです。活着させる為に巻いていた糸ですね。
もうすでに溶けて千切れてありません。つまり水槽内のブセはほぼ全てすでに活着済みです。
ブセの向きもちゃんと上向きになりつつありますね。



201405003.jpg

枝流木の方もモスごと活着済みで、一緒に巻きつけたブセ・カユ1の芋からは子株がワラワラと出てきています。
今はまだ引っ越し時のダメージで葉が溶けたり千切れたりしたのでどこも芋やら根っこやらが丸見えで
あまり綺麗には見えないですが、葉が茂ってくるといい感じになりそうな予感がします。


201405004.jpg

水上に出ているオネマ5cの方も順調で最初のドリルはすでに葉が開き、次のドリルがまた出てきました。
後ろで沈んでいるニルバも根っこが伸びていました。


201405005.jpg

ロックバンジョーさんも元気にしてます。
最近帰宅時の楽しみはバンジョーさんがどこに隠れているのかを探すことですw
この写真はバレバレ、たぶんエビにつつかれて嫌々ここへ移動してきたんだと思うw





↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!



back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。