roku201403.jpg




--------

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2013-02-27

 リセット後の60cmワイド水槽 

前回の記事から先週末突然思い立ってその日の夜の10時(笑)から
始めたリセットですがその後どうなったのかと言うと・・・


201302520.jpg

↑これが(22時)


201302527.jpg

↑こうなって(0時)


201302528.jpg

↑とりあえず右寄りにお山を作って、流木勿体ないからこれも適当にブっ刺して(1時)


201302529.jpg

↑こうなりました(4時ww)


眠たくて飛ばしたんですが再利用した流木に少し髭苔付いてたので、後日取り出して木酢処理をして・・・


201302530.jpg

↑更にこうなっちゃいました(もう流木刺すのが面倒で置いてるだけw)

最後の写真流木抜いて置いた直後なのでちょっと濁っています。


201302531.jpg

↑ブセ山!

何故お山を作ったかというとレイアウトするつもりはなくて、いやレイアウトなのかもしんないけど・・・


201302532.jpg

↑コレ!ブリラントフィルター!
これを隠したかった!全然隠れてないけど!w

やっぱブリラント最強でしょう。いや水作エイト様もすごいけど。
エビやってたので絶対の安心感がある、うん。


「・・・・え?常時稼働するの?」


と聞こえてきそうですがイエスです。


「・・・2酸化炭素は?」




201302533.jpg

バッチリ添加してます(1秒/1滴)。しかもインラインでエーハ2075をCO2ミキサーとして利用するので
溶解率はほぼ100%。
その溶解水を全開で出したいけど前回までのステンレスパイプから排水すると
水流が強すぎて洗濯機状態になってしまうので


201302534.jpg
水草工房FINオリジナルのシャークパイプを使います。
これなら全開でも適度に水流を緩めてくれる!

「でもせっかくCO2添加してもエアレーションしたら曝k・・」
ブリラントなら!ブリラントならやってくれる!!


生体は24時間供給される酸素で酸欠の心配はなく常に活発になるはず。
PHはソイル任せ、たぶんいい感じになりそうな気がする!

ろ過的な意味でもエーハ2075+ES-600+ブリライトフィルターで変態級です。


201302535.jpg
さぁ、思いっきり働くんだ!!
ということでヤマトさんも30匹程追加。


201302536.jpg
フライングフォックスさんも3匹ほど追加。
前にいたフォックスさんは水槽外へフライしていった・・・。


そして今回からは液肥は追肥しません。

その代わり・・・




201302537.jpg

アマゾニアを添加します。

出来れば毎日入れたいけど時間が取れなさそうなら気付いた時にコップ1杯分ほど追加していきます。

栄養成分を豊富に含んでますよね?
じゃあそれでいいじゃん!ということで。

追肥も出来るし地形も変わっていくので飽きることなく楽しめる一石二鳥じゃないか!
おそらくブセの根に当たるように追加していくのでどんどん埋まっていきますw
常に新しいアマゾニア成分を、という考えです。


201302538.jpg

うまく行くかどうかは今後のレポートでw



↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


スポンサーサイト

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。