roku201403.jpg




--------

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2014-12-15

 復帰早々全力 

20141238.jpg

前々回の記事で崩壊したと言っていた90Pの下に忍ばせてる第3水上水槽です。
水槽も器具の徹底的に洗浄&除菌しました!
ガラス面も長い間放置したおかげで水アカだらけで真っ白になっていましたが
全面ダイアモンドパッドで磨き上げました。
フィルターの中身も新品・ホースも新品、ピカピカです!


20141239.jpg

崩壊したといっても全ての植物がロストした訳ではなく、大丈夫っぽい?ところをちぎり確保しています。
とはいえ何度もカビが収まったと思ったら再発を繰り返してきたので、個別にプラケに入れ
ダコニールを散布して隔離しています。


20141240.jpg

この第3水上水槽はしばらく90Pに入ってるブセを1種類づつ取り出し、一旦水上育成にシフトしていこうかと!
夏場になったら暑さで溶ける確率が高いのでその時にまた90Pに戻そうかと思っていますw
そろそろ鉢ごとに分けないと見分けがつかなくなってきてるしね・・・。


20141241.jpg

ついでに90Pに使ってる外部濾過機1号を洗いました。
90Pを解体するにも1カ月ぐらい掛かりそうなので出来ることから順番にw
60Hのガラス面をダイアモンドパッドで磨くのと、この外部濾過機を洗うのを
妻と子供が寝た後の深夜に物音立てずに一気にやりました。気分はスネーク、でも腰は痛いです。



↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


スポンサーサイト

2014-05-26

 水上用第一水槽再起動 

201405006.jpg

先日立ち上げた90P水槽の台の中は実は空っぽです。
気持ち程度に水質調整剤や試験管があるだけw
濾過器やらボンベやら機材はどこに?という感じですが、それは隣の60cm用水槽台の中にあります。
以前はここに水上水槽を隠していましたね、その際のスライド出来る板もそのまま残っています。


201405007.jpg

という訳で帰ってきました60H水上水槽!
物置部屋に置いてアグラオネマ以外の水上植物をこの水槽で育てていましたが、
今年に入ってからじわじわとカビが発生するようになり不調だったんですよ・・・。
それで90P導入を機にバラして徹底的にカビの駆除に努めていました。


201405008.jpg

機材を設置しました。洗える物は徹底的に洗い干しての繰り返し、
交換出来るものは(ホースや濾過マット)は新品に交換。


201405009.jpg

MDH製のパンチングボードもピカピカです。


201405010.jpg

そして日が経ってもカビが出なくなってきたので植物も入れました。洗って天日干しして乾かして沈めて洗って天日干ししてカラカラなって切って沈めて植え替えてそんな繰り返しの毎日。
随分減ってしまったし、葉も大量にカットしたのでみすぼらしくなってしまった・・・。
水上始めた頃を思い出しますねw
今まであまり大きなトラブルもなく育ててきたのでいい経験になりました。
出来る限り清潔に維持しながら様子を見ていこうと思います。



↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2013-07-03

 水上水槽を夏仕様にしてみた 

201306008.jpg

↑こちらのアグラオネマ以外の水上葉育成水槽ですが、
相変わらずホマロメナだけ葉っぱの溶けが止まらないご様子・・・。(ホマロメナ以外は元気)

溶け始めたきっかけは暑さだったので温度が第一に考えられるけど
蓋を開けて熱気を逃がす時に湿度も低下してるしそちらも原因ありそう。


という訳で・・・。


201307004.jpg

ドーン!!

エーハ2211とファンを2セット買ってみました。


201307005.jpg

設置。

どういうことかと言うと、水槽内の熱気を逃がしたい冷やしたい。
部屋ごと空調するか水槽用クーラーで下の水を冷やすのが一番だけどそれはさすがに家庭の事情で無理w
ファンを取り付けるのが一番だけど送風したら乾燥しちゃう。
じゃあ滝作ってそこに風が当たるようにすればいいんじゃね?

ということで後ろのガラス面全体的にシャワーパイプからの排水を当てました。
ヘゴ板にも水が掛かってるのでその下はビッチャビチャに水が滴っておりますw
ククク・・・さすがにここまで水槽内水浸しにすれば乾燥することはあるまい。

ちなみにわざわざエーハ2211とかじゃなくて水中ポンプでシャワー作れば良かったのですが
後々色んな使用法が出来そうなので外部をセレクトしました。


201307006.jpg

いい感じにシャワーパイプ辺りを送風してくれてます。
実際水槽内温度も2℃ぐらい下がりました!


201307007.jpg

それと根腐れの可能性も捨てきれないので
全ての鉢を新しいミズコケに植え替えました。
その時に1株1株ブセ水槽の飼育水で丁寧に溶けかけてる部分を取りながら洗いました。
とりあえずこれで様子を見ようと思います!

うまくいけばもう1セットの方もオネマ水槽へ設置しようと思います。



↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2013-02-08

 第2水上水槽を掃除しました 

201302027.jpg
いきなりやっちゃった後の写真です・・・。
いや、作業に没頭して過程の写真取り忘れてたんですよねorz
子供が寝ていて愚図らない間に!と思うと焦る・・・。

水上水槽の水換えは週1~2回ぐらいして比較的キレイなんですが
写真のパンチングボードの下にあるポンプの汚れやヒーター・エアホースに付着した
白いドロっとした有機物が段々増えていたので一掃することにしました。
鉢を全部取り出してパンチングボードと器具も一旦取り出して水槽内も全部洗いました!


201302028.jpg
下回りもバッチリキレイになりました。
棚下なんで床に這わない限り見えないんですけどね!気持ちの問題ですw


201302029.jpg
今のところは水上葉のロストもなく、皆育っています!
手探りで楽しんでいますが、なんとか株分け出来るまで順調にいけたらな~と思います。



↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2012-12-10

 水上水槽用パンチングボード 

201212040.jpg
水上水槽用に特注のサイズで頼んでいた底上げ用パンチングボードが届きました!
発注・購入はもちろんほんだしさんのブランド「MDH」で!!

これでポンプやヒーターを設置するだけに最低必要な水位を確保しつつ、
実際鉢を置く水位は0cm~から自由に調整出来ます。



201212041.jpg
↑ビフォー



201212042.jpg
↑アフター



201212043.jpg
こんな感じで鉢を置く水位は1cm程ですが下にポンプ・ヒーター忍ばせてます。
なんて便利なんだ・・・・そしてメタルっていうのがカッコイイ!!


201212044.jpg
一緒に2.5号の素焼き鉢を購入しました!そこそこ大量に!!
しかもこれブラックですよ、渋い!

これで水上水槽の設備は完成!リミッター解除されましたw


201212045.jpg
そうそう、先日購入したプラケースを使ってこんなものを用意しました。
左から
メネデールを薄めた水を吸い込ませた水苔(ニュージーランド産のAA+)
ゴールデン粒状培養土・桐生砂・鹿沼土をシェイクした用土
化粧用のアマゾニア(ノーマル粒)
これでいちいち重たい袋を持ってこなくても仕立てれる気がする!!100均のレンゲも用意しました。
あと3号・3.5号の素焼き鉢も少々。

もう間もなくノマドですからね!準備はほぼ?バッチリです。



↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!



back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。