roku201403.jpg




--------

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2014-05-29

 ついに3つ目の水上水槽立ち上げ 

201405011.jpg

90cm水槽を立ち上げ元のブセ水槽だったこの60cmワイド水槽は空になりました。
うちではルールがあってこの90cm水槽等が置いてあるリビングでは、水槽は一つまでしか置けません。
前回の記事で90cm水槽の台の下に60cm水上水槽置いてるじゃんwwと言われそうですが
あれは前に蓋をしている、つまり普段の生活で視界に入らなければOKなのです。(苦肉の策ですw)
そういう制約がない方は通気性が悪いので真似はあまりしないでね!

さて、つまりはこの60cmワイド水槽はここから撤去しなくてはいけません。


201405012.jpg

ここは物置部屋の片隅、僕のささやかな秘密基地です。
写真の場所には前回の記事の60cm水上水槽がありました。
下の段にはアグラオネマ専用60cmワイド水槽があります。つまりは60cmワイド水槽を置くにはちょうどいいスペース。
以前から木製の板が敷いてありますがサイズは60cm×45cm、あら偶然!


201405013.jpg

ピッタリですね~、ほんと偶然!!自分でもびっくりー(棒)


201405014.jpg

そしてこれもたまたまですよ、たまたま60cmワイド水槽にピッタリ収まる特注サイズのMDH製パンチングボードが
転がっていたので設置しました。ワーォ!わんだふるー(棒)



201405015.jpg

いい感じですねw
このパンチングボードは1年以上前に作って頂きました。
つまりは1年以上前からこうするつもりでしたw
なので90Pのブセ水槽を立ち上げたのも60cmワイド水槽を水上用に空ける為で、まさかの本命がこっちです。
めっちゃ遠回りした・・・しかし水中のブセも綺麗に収まってスペースも余ってるし水上も水中も余裕が出来て良かった。









そして水槽を立ち上げた2日後....








201405016.jpg

もういっぱいになってきちゃったよ・・・・。

いやね、この下の段のオネマ水槽が90P立ち上げなどをしている間にもう蓋が閉まらない程成長してしまったんですよ。
蓋を突き破ってるのが4種類ぐらい?なのでとりあえずその子達だけでもカットして株分けして、
あと幼株なんかも何個かこちらに移したらこの有様。

単純に考えて下の水槽は同じ60cmワイド水槽、それが満タンで伸びきってるということは
全種類を半分づつにカットするだけでも上のこの水槽も満タンになるよね?
早くもカオスになりそうですwでも分けれるスペースがあるのはほんと便利だ・・・。


ちなみに最後の写真、撮影の為にライトを点灯していますがこの水槽ではカット株の根張りを重点にしているので
普段は消灯したままです。



↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


スポンサーサイト

2014-05-08

 60cmワイド水槽の解体 

201404122.jpg

元ブセ水槽の60cm水槽を解体しました。
ソイルを抜くのが大変でした・・・、その後ガラス面のコケをプロレイザーやメラミンスポンジで落とし
白いカルシウム痕はダイヤモンドパッド等で研磨しました。
最後にハイター漬けして中和しました。
この水槽は今後水上水槽で使いたいなと思っています。むしろそれをする為に90cm水槽を買ったようなもの・・・w
ですがリビングの視界に入るところには水槽1つまでしか置けないのでここからは撤去します。
じゃあどこに置くんだ!?って話しなんですがそれは追々ブログに書いていこうと思います。

ところで以前の日記をご覧になっていたら、「あの巨大なエキノはドコいった?」と
思うかもしれません。



201404123.jpg

■Echinodorus cf. uruguayensis from Itacurubi Rio Uruguay few 【AZ】

こちらですね、最後に残しておきました。
根っこを見て分かる通りこれを引っこ抜いたら水槽全体のソイルが持ち上がりますからね・・・。
比較にタバコの箱を置きましたが、相変わらずデカイですw
とても綺麗な葉で尚且つボリュームがある素晴らしいエキノですが
90cm水槽ではソイルではなく化粧砂オンリー、またメインのはずのブセの存在感が薄れてしまうということで
手放すことにしました。



201404124.jpg

お友達のお家にGOです。
オマケが90cm立ち上げに気を取られすぎて疎かになってしまったので微妙な状態ですが・・・申し訳ないorz



201404125.jpg

AAAAAクラスの水苔を1kg近く買いました。
うちには明らかに多すぎる量ですが、水中の90cm水槽立ち上げも済んだし、
これを使い切る勢いで水上の方も手を入れていきたいと思います。



↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2014-03-05

 もう3月ですよ!? 

気が付いたらまた更新が1カ月以上空いてスポンサーサイトが出てきました。
こんにちは、ろくろーです。なんやかんやで忙しい日々を送っています。
アクアリウムの方は忙しさに感けて放置気味ですが、年始のリペアが効いているのか
メンテしなくても状態は安定しているようです。水換えもほとんどしていません!



201403005.jpg

↑こちらが前回の更新した記事に載っている1カ月ちょい前の60cmワイド水槽の様子です。




201403001.jpg

↑そして現在の様子はこんな感じ。
下回りのブセのモリモリ感もかなりパワーアップしてますが、何よりエキノのウルグアイエンシスがエライことに・・。



201403006.jpg

↑1カ月ちょい前に髭コケ取るのが面倒になって、ほぼ丸坊主にしたはずのこのウルグアイエンシスが・・・



201403002.jpg

↑こうです。
尋常じゃない成長速度!!当たり前ですがほぼ全部新葉なのでまだ薄いライムグリーンの新鮮な色をしています。
甲斐さんすげーよ・・・この子ヤバイよ!!



201403003.jpg

見渡す限りブセまみれですが、こちらの方もマッタリと順調に群生してきてます。
もはやどこまでが1株なのか分からないwそろそろ窮屈そうですね・・・。
水換えもほとんどしていませんが、髭コケもなくガラス面に薄らコケるぐらいでそれも取ってませんw
4月ぐらいにはテラリウムっぽいの作ったりして遊んでみたいな~とか考えています。




201403004.jpg

話は変わりますが、最近車を買い換えました。
家族も増えてきたので今度はステップワゴンのスパーダにしました。
子供乗せやすくなったのは勿論のこと、荷物も沢山載るので水槽も気が向いたら
90cmだろうと120cmだろうとお持ち帰り出来るのがイイ!
かなり便利になりました。



↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2014-01-20

 現在のブセ水槽の様子 

201401010.jpg

明けましておめでとうございます!!
もう新年明けてから20日も経ちましたねw
年末年始は忙しく、なかなか更新出来なかったけど
そろそろ落ち着いてきたのでまた更新していこうと思います!
今年も宜しくお願いしますm(__)m

2014年一発目の更新はとりあえずブセの水中水槽を!一応メインですからね・・・。
この水槽も随分ブログにはアップしてませんでしたね。
年末忙しくてあまりメンテが行き届かず、調子を崩してしまい(主に油膜大発生や黒髭苔の蔓延)放置気味でしたが、
新年明けてからコツコツとリペアしていき再び落ち着いてきました。


201401022.jpg

↑の写真は昨年11月にこのブログで最後に公開した60cmワイド水槽の様子。
ここから現在では・・・・



201401011.jpg

↑こんな感じになっています。
段差を作る為に囲っていた山谷石は全て取り除きました。
レイアウトなしの畑水槽再びですw
理由はこの水槽を近々引っ越し(予定では90cm水槽へサイズアップ)で解体するのが一番大きな理由です。
なので引っ越しを楽にする為に余計な物を少しづつ撤去。
引っ越しする理由はブセはもはや溢れそうなぐらい増えてきた為・・・w



201401012.jpg

横からです。
石を撤去しても床のスペースはブセでほとんど埋まっています。
新年明けてから黒髭退治する為にこれ全部取り出して木酢処理しました・・・。
おかげで現在はほとんど除去出来ました!



201401013.jpg

この辺りは大体クア1です。
やっと群生っぽくなるまで増えてきました!
年末水の状態が良くなかったので多少痛みましたが、これからまた綺麗に育ってくる気がします。



201401014.jpg

この真ん中のクア2がパープル色が濃くてかなりカッコイイです。
その手前に密かにクリプトのフラミンゴ植えているんですがあまり成長していませんw



201401016.jpg

右側のなかなかのモジャモジャ具合。
でもまだ右端に土が見えるのでもう少し植えれるか!



201401017.jpg

ものすごい勢いで育っていたエキノの「Uruguayensis from Itacurubi Rio Uruguay few」ですが
この葉っぱにもかなり黒髭が付着していたのでほとんどの葉を一度カットすることにしました。
なので現在はほぼ丸坊主状態・・・w



201401018.jpg

そして奥に植えていたエキノの「Holemanii 【Toropica】」が巨大化してきた!
こちらは元気に育っていたので黒髭の付着もほぼなしでカットしないで済みました。



201401019.jpg

現在の仕様はこのポピーグラスの中にエアストーン放り込んで24時間微量でエアレーションしています。
照明時間も7時間→5時間に減らしています。
水草を早く育てることより現状維持&水の安定重視にしてます。
なので液肥の添加もほぼなしです。(水換え用の水にカリウム入れる程度)


201401020.jpg

CO2も一応添加してます。一秒一滴ぐらい?
そんな感じで現在維持しております。
引っ越し予定の90cm水槽はレギュラーサイズじゃなくてロータイプにしようかな~と思っています。
ほとんどが背丈の低いブセをメインに集めたり育ててますからねw
90cmになったら出来れば畑じゃなくて少しレイアウトを作りたいところ。
それは予算次第だけど今年はPS4など誘惑多くてどうなることやら・・・。(メタルギアがしたい)



↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!


2013-09-04

 水換えの水に拘る 

201309001.jpg

皆さん、水換えってどうされてますか?
うちでは週に2~3回、1回につき10L程換えてます。
そこで気になるのは「その水換えの水って何?」です。
これは当たり前すぎてわざわざ書いたり聞いたりする機会が少ないんじゃないかと思います。

ちなみにうちの水換えの水は水道水です。一応カルキは抜いています。
ここですでに分かれていると思います。
ある人にとっては浄水器を通した水(浄水)。
もっと拘っている人は逆浸透膜に通し不純物を一切取り除いたRO水(純水)。

いつもやってることだから当たり前だけど知らない人にとっては特別なこと。
水道水・浄水・純水、どれで水換えするかによって結果は異なってくると思います。
アクアショップなんかは純水ベースに必要な栄養素だけを添加した水を使っている所が多いかと思います。

とはいえうちは出来合のマンションなので浄水器やRO浄水器を取り付ける場所も付けれそうな蛇口もありません。
(洗濯機の蛇口からは出来そうだけどたぶん嫁さんに怒られるw)
なのでそういった浄水器は諦めて、その分普通の水道水だけど水換えの回数を増やして綺麗にしてきました。
でも最近、水換えが趣味みたいなものだからやっぱり拘ってみたい!
というか水道水のTDSが貯水タンクのせいか季節的なものか地域全体なのか
最近上がってきて、入れてる水ほんとにこれでいいのか!?とそちらの不満もありました。

そこでついに気になっていたアイテムを購入してみました。



201309005.jpg

前回に引き続きWaterPlantsWorldのイオン交換樹脂パックです。
むしろこれを買う時にオマケで前回のガラスクリーナーを買いましたw
そう、「純水」を精製する方法はR/O浄水器だけでなく、イオン交換樹脂という選択もあります。
詳しいことはWPWさんの商品説明サイトをご覧下さいw
これ1個で大体100Lまで純水を精製出来るようです。

今回の記事ではコレを使って水質のデータを見ながら写真を中心に水換えの様子を書いていこうと思います!



201309002.jpg

まずは現在の水槽の水質です。(水換え後5日経過のデータ)
TDS=120
GH=2
KH=2
です。最近いつもこのぐらいです。

*TDS(伝導率)は水中の不純物を多さを表します、でも栄養分も不純物として扱うので数値が高いからといって一概に汚いとは言えません。GHは総硬度、KHは炭酸塩硬度です。


201309003.jpg

次に今日のうちの水道水のデータです。*日によって変わります
TDS=92
GH=3
KH=2
です。
去年よりTDSが20近く上がってきたな・・・。

それではまず水換え用を水をはりきって作りましょう!



201309004.jpg

20Lポリタンクです。この中に水道水をほぼ満タン入れてカルキ抜きだけしました。



201309006.jpg

次に水中ろ過ポンプ、イーロカPF701です。
このポンプはイオン交換樹脂とセットで使います。



201309007.jpg

開けたらこんな感じ。



201309008.jpg

イーロカに入ってたろ過材を抜き取ってイオン交換樹脂を入れます。



201309009.jpg

サイズもピッタリです。



201309010.jpg

このイオン交換樹脂の入ったポンプをポリタンクに入れ、稼働させます。



201309011.jpg

50分ほど放置・・・・



201309012.jpg

そしてTDSを測定してみると3・・・・3て!?www

という訳でほぼ純水が完成しましたー!ヽ(´▽`)ノ
使用したイオン交換樹脂はまだ使えるので(たぶん後80Lなので4回?)ジップロックに入れて保存しておきます。
それでこのまま入れてしまうとあまりにも栄養分なさすぎなので20Lに対して5L程水道水を足しておきました。
その時の数値はTDS=22でした。

なので今回25L程水換えを行った結果・・・



201309013.jpg

水槽の水質は
TDS=101
GH=2
KH=2
になりました!

まぁ25L程度だと4分の1も満たない水換えなのでそんなには数値に影響も出ずw
だけどいつもと違う水なので何か今後変わってくるかも?しれません。
今後の経過でいい報告が出来ればオススメです!
悪い結果が出たら今回のことは忘れてね!!



↑ランキングに参加中!押して頂けると嬉しいです!



back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。